So-net無料ブログ作成
検索選択

初めましてと久しぶり。 [みる‐ミタリヨンダリ‐。]

【失はれる物語】
初めて手にする作家さん

Calling You」
キーアイテムが“携帯電話
最近は時代小説?(京極さんとかの)しか読んでいなくて
ミョーに新鮮だった

「傷」
アサトの特殊能力は自己犠牲
辛く深く
白と赤のイメージばかり目に浮かんだ
今、アサトの気持ちが解る気がする
ただあれほどには自分を痛めつけたくない、と
ガードしている自分がいる

「しあわせは子猫のかたち」
雪村サキの手紙と猫の行動に涙
目に見えない幸せは
少しずつだけど“ぼく”の心を変化させ
殻を破ってくれていた
読んでいる間中
ワタシにも幸せがまとわりついていたような・・・

表題作「失はれる物語」を含め
“幸せのあり方”を目に見えない時限で
捉えていて
心が投影剤を入れたように温かくなった感じ
あぁ、もっと緩やかにかもしれないです
久々に読んだ登場人物が10代から20代前半のお話
胸にぱちぱち・・ぱち


【地球の裏のマヨネーズ】
椎名さんのエッセイ。赤マントシリーズ
ずいぶん前、椎名さんの本をよく読んでいた時期があって
その頃にエッセイって面白いと知った
久々に読んでみて
「ハヒハヒ」とか「ンクング」とか
あ~椎名さんだなぁて
ちょい不良(ワル)じゃなくてワルガキおやぢ、シーナ
いいな、こんなおやぢの生活とちょこっと交代してみたい
(全部は無理。パワーが続きませぬ)
掲載は4年前でW杯はトルシエ監督だったり
(鈴木)ムネオ問題があったり。ちょっと時代を感じる
沢野さんのイラストも好き


************************
失はれる物語

失はれる物語



地球の裏のマヨネーズ

地球の裏のマヨネーズ

  • 作者: 椎名 誠
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 4

sknys

こにゃさん、こんばんにゃ。
椎名誠のエッセイは結構好きですよ。
『さらば国分寺書店のオババ』『気分はだぼだぼソース』
『もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味噌蔵』『哀愁の町に霧が降るのだ』
‥‥学生時代に「本の雑誌」も愛読していました。

「新宿赤マントシリーズ」も読んでいますが、週刊誌の連載が
丸1年分収録されていないところがチョッピリ不満。
こにゃさんの読んだのは文庫版なのでネタが古い?

一番面白いのは食いものネタの話で、
『全日本食えば食える図鑑』(新潮社 2005)も笑えます。
食物エッセイは読んでいると必ず食べたくなるけれど、
決して一生食べたいとは思わない!
‥‥グロキモエグい「ゲテモノ喰いの旅」ですから^^;
by sknys (2006-09-13 21:24) 

こにゃ

☆sknysサマ☆ こんばんにゃ^^
赤マントシリーズの本誌掲載時読んだことありませんxx
いつも文庫ばかりで・・・ネタは古いですね。
でも、どんな時に読んでもシーナ節は健在でホッとします。
椎名始めは「岳物語」だったでしょうか。でも、小説はこれ以外読んだことが
無かったりします(笑)(これも私小説だし・・・)

病室のベッドの上でマヨネーズ味を思い出し唾を飲み込みつつ読んでいました。
椎名さんの胃の強さを少し分けてもらいたいかも(笑)
by こにゃ (2006-09-13 22:20) 

sknys

「赤マント」は週刊B(だったかな?)の連載時ではなく、
単行本で読んでいます‥‥という意味でした。
言葉足らずでゴメンなさい。

〈猫オス2〉をUPしたので、カスタマヨネーズの参考にしてね。
カレンダーのアイコンをMaukie嬢(牝猫だったのよ!)にしたけれど、
黒猫も日付けも見難くなってしまった^^;
by sknys (2006-09-16 21:10) 

こにゃ

〈猫オス2〉UPお疲れ様でした☆濃ゆく参考にいたします^^
自分でアイコン作って貼ってみればいいのかしら←出来るのか?!

くろにゃ牝猫さんでしたか・・・。sknysさんプロフ画像のような
くろにゃや、スレンダーな短毛猫は牝猫のイメージ。
(だから当初は女性の方だと思われたんですよ~☆ワタシも含めて・・・
未だにsknysさんブログ、カテゴリー“女子ブログ”に入ってます(笑))
Maukieのようなふっくら猫やトラ、キジ猫は逆に牡のイメージ。
ドラえもんとかうちのにゃごとか(笑)
by こにゃ (2006-09-16 22:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。