So-net無料ブログ作成
検索選択

入院記録。そのよん* 読書週間<小説編3>。  [みる‐ミタリヨンダリ‐。]


今日、内視鏡をした
細胞採られた
再来週、結果を聞きに
その時にまた血液検査

絶対、本持って行こう・・・



薔薇十字探偵社が舞台の第二弾
“僕”は例の探偵の下僕であり
一味になっていた

てか
京極堂の云うとおり
付き合うと「馬鹿になる」
“僕”があまりにもフツーではなく
(や、フツーはフツーなんだけど)
間抜けさ加減に拍車がかかった感じです

語り部役“僕”の周辺人物が魅力的
近藤やセツちゃん等
それと
しょっちゅう休暇もらえる会社が羨ましい 笑


『五徳猫』
『雲外鏡』
『面霊気』

関連した事件となった
単独で読んでも面白いけど
ひとつのお話になっている
ラスボス現るみたいな
で、こっちでも最強キャラ召喚みたいな

主人公贔屓のワタシとしては
京極堂がシリーズ本編より
行動的で人間臭さが出ていて
分かりやすいトコが好き

お馬鹿な子程可愛い?
“僕”に道を示してくれる

榎木津もそうなんだけどね
彼はあの様だから
作者がこう、表してくれないとさ
分かりにくいから
なので最後良かったデス♪


“僕”の名前も判明したし 笑
あ゛~一番の謎はこれだったんだもの!
もやもやが吹っ飛んだ

よかった
よかった



もうひとつあった!
何で「器」なんだろう??


文庫版 百器徒然袋―風 (講談社文庫)

文庫版 百器徒然袋―風 (講談社文庫)

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 文庫
魍魎の匣 第三巻 [DVD]

魍魎の匣 第三巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD
アニメ『魍魎の匣』のエノさん
イメージより幼い感じだったけど・・・
もちろんイケメン♪

大して活躍の場が無い作品ですけどね
猫相手にしているトコかわゆかったデス
やっぱり猫好きに悪い人はいない!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。