So-net無料ブログ作成
検索選択

Le Petit Prince。 [みる‐ミタリヨンダリ‐。]


“寄居 星の王子さまPA”のショップでは
グッズが充実しています

何か欲しいな、って思った時
手にしたのは「本」でした

知っているはずなのに
記憶が曖昧で
この機会に、ちゃんと読んでみようと
沢山の方が翻訳しているので
かなり悩んで・・・手にしたのは
「池澤夏樹」版


群馬に戻り
とある場所に駐車
相方は隣でぐーぐー寝ていた



直接的な訳なんだろうと思った

「お願いだ・・・おれを飼い慣らしてくれ!」

キツネと王子さまの会話
違和感を感じながらも、あぁこれでいいんだって

ラストシーン
彼の足首のあたりで何か黄色いものが光っただけだった。

あぁ知ってる、覚えている
記憶がここだけ蘇る

古い壁の上に座る王子さま
下には細い紐のような蛇



忘れてしまったのは
イラストのイメージの方が強いせいだと思う
色の表現は覚えているのに
ストーリィは皆無

大人になってこうだからって
云うのも考えるのも憚れる


「絵」が好き
なのかもしれない な






■ 関連話*
星の。 ≫毎日が夏休み。




星の王子さま

星の王子さま

星の王子さま (集英社文庫)

星の王子さま (集英社文庫)

  • 作者: アントワーヌ・ド サン=テグジュペリ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/08/26
  • メディア: Perfect

 直後、頭の中をぐーる、ぐる ≫YouTube



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

hiro

僕も変な話・・・いつも妻に・・

「手のひらで上手に転がして・・・」

そう言ってます・・・男はある種、馬鹿で単純です。

甘え、なのかも知れませんが、一人では寂し過ぎる・・・

そう思いました。



by hiro (2010-08-11 19:17) 

こにゃ

☆hiroサマ☆ こんばんは^^

そうですね。。。男性に限らず、人間て。。。んん
生きゆく全てのものは単純に出来ているのでしょう。
何が複雑にしているのかしら?
ずっと解けない問題なのかも。

孤独は必要だけど、孤独は寂しいかもしれない。

物語はシンプルに読む派です(笑)

by こにゃ (2010-08-11 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。