So-net無料ブログ作成

【SUPER8】観る。 [みる‐エイゾウ‐。]


すべてのモノ・コトに『幸せ』が詰まっていればイイ


面白かった!

SFで久々に好きと思えた作品
“SUPER8”って何?ってところから
・・・多くの人が8人の子供たちが活躍するって思うでしょう?!
んん、コダック製ムービーフィルムの規格だったりします
初めて知りました

ジョー役の子が凄くキュート♡
父親の車を借りて14歳のアリスが運転しちゃったり
ワンパクだなって
“グーニーズ”“スタンド・バイ・ミー”を彷彿

“未知との遭遇”“E.T”のオマージュ
ず~っと出てこないエイリアンに期待が膨らんだ

びっくりすぐらいの脇キャラの扱い
保安官やカーラー巻いたおばさんのこれまたやっと出た~
もう助かるね!えっ?ええ~っ?!! 笑
わんちはどうなったとか?

ラストシーン
対照的な父親の傍で佇むふたり
いつしか手は繋がれていて・・・
エンドロールは
事の発端となったゾンビ映画、最後まで抜かりなし☆

70年代終わり
ワタシより少しお兄さん、お姉さんの世代
流行の音楽が流れる

ほんわかしたノスタルジックに浸れました


特典映像インタビューの中の監督J・J・エイブラムス
スピルバーグとの出会いってまさに運命?!
なるべくしてなった映画監督

驚き





最近の洋画って
シリーズモノだったりリメイクだったり・・・
もうすべてやりつくされた脚本・演出
時代は経ってもヒットするとかしないとかじゃなくて
面白くて幸せになれるモノであれば、そこに到達する・・気がする
だから邦画の方が元気がいいのかな?

少し前の洋画劇場“バイオ・ハザード”
観た事あるのに引き込まれた



ベタな作品好きとしても
「おっ!これはっ?!!」となるのを観たかったりします


SUPER 8/スーパーエイト [Blu-ray]

SUPER 8/スーパーエイト [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: Blu-ray

Tags:洋画 徒然
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました